嫁にバレずにカードローンからお金を借りられた

嫁にバレずにカードローンからお金を借りられた

嫁にばれずにお金借りれる消費者金融どこ?

金融機関からお金を借りる際に、

 

家族や嫁にはばれたくない

 

というのが男の心理です。

 

 

お金を借りるときに嫁にばれるのは

 

1.金融から書類、封筒、カードが届く

 

2.在籍確認や本人確認の電話が来る

 

3.返済が滞り、金融機関から催促の電話が来る

 

 

3番は自己責任として、

 

1,2番を回避でき、

 

嫁にばれずにお金を借りる金融はあるのでしょうか?

 

 

嫁にばれずにお金を借りる方法はありますのでご安心ください

 

 

プロミス、モビットWEB完結、アイフル、みずほ銀行の4つの金融機関になります。

 

 

 

プロミスは、基本的に本人確認と称して自宅への電話が基本ですが、

 

ネットで申し込んだ後にプロミスに来店するか、自動契約機に行き、カードを受け取るという方法です。

 

本人確認は、運転免許証、もしくはパスポートのいずれかになります。

 

健康保険証を本人確認書類として使う場合には、住民票が必要となります。

 

その際に、

 

プロミス利用明細の受け取りをWEB明細にしてください。

 

 

利用明細が自宅に届く、書面での明細受け取りを選ぶと嫁にばれます 汗

 

WEB申し込みは必ずスマホから行い、

 

職場在籍確認も、本人確認書類で行うようにすれば、嫁にばれることはありません!

 

→ プロミス 詳細はこちら

 

 

 

 

嫁に消費者金融からお金を借りたことを秘密にしたいなら、参考にしてみてください。

 

まず、

 

アイフルではローンカードを作成することが必要です。

 

嫁にばれないように、まずはPCではなくスマホからアイフルに申し込んでください

 

その後、スマホにアイフルから電話がかかってきます。

 

アイフルの審査を無事通過したら

 

本人確認書類 → 運転免許証、パスポート、健康保険証のいずれか

 

無人契約機か、アイフルの店頭でローンカードを受け取ってください。

 

この際に、

 

プロミス同様、WEB明細を選択してください。

 

ATMから審査結果で得られた金額を借り入れすることができます。

 

 

→ アイフル 詳細はこちら

 

 

 

 

モビットには、モビットカードローンとモビットWEB完結という2つのサービスがあります。

 

嫁にお金を借りたことをばれたくない場合、ダントツでモビットWEB完結オススメです。

 

 

モビットWEB完結は、

 

会社や勤務先、職場に電話連絡なし(在籍確認は書類で実施)

 

自宅への郵送物なし(ローンカードも発行しません)

 

 

というサービスです。

 

ただし、モビットWEB完結の場合、申し込み者であるあなたが、

 

三井住友銀行、三菱東京UFJ銀行の口座を持っている必要があります。

 

 

また、

 

健康保険証が必要で、国民健康保険証ではWEB完結に申し込めないのでご注意ください。

 

 

モビットWEB完結 詳細はこちら

 

 

 

 

最後にみずほ銀行カードローンです

 

みずほ銀行カードローンは、みずほ銀行の普通預金キャッシュカードを持っていれば

 

カードローンにも使えるので嫁にばれるリスクが低いです。

 

本人確認の電話がかかってきますので、自宅電話ではなく、スマホの番号を伝えてください。

 

WEBで完結するので、申し込みもスマホで行うことをオススメします。

 

みずほ銀行カードローンは来店不要なので、誰かに見られる心配もありません。

 

→ みずほ銀行 詳細はこちら

嫁にバレずにカードローンからお金を借りられた

嫁にバレずにカードローンからお金を借りられた

生活費に困ってキャッシング即日融資を受けたかったのですが、嫁に知られたくないと思っていました。

 

そんなときに嫁にバレずにキャッシング即日融資を受けられたのがカードローンです。

 

何と言ってもインターネットで誰にも会わずにお申込みが出来るのが良いですね。

 

自宅のパソコンは嫁と共有しており、バレる可能性があったのでスマートフォンで出かけ先からお申込みしました。

 

審査結果の連絡はメール、基本的には自宅の固定電話には掛かってこないので安心です。

 

審査に通過後にそのままネット上で契約を済ませ、契約が済み次第すぐに銀行口座に振り込んでもらえました。

 

振込が済み次第すぐにコンビニ提携ATMから生活費に必要なお金を借りることが出来ました。

 

勤務先への在籍確認の電話連絡がありますが、個人名で掛かってきたので職場の人にもバレずにお金を借りられて良かったです。

 

後日ローンカードが自宅に到着するはずなので、その時に嫁にバレないようにするのが大変でした。

 

簡易書留で不在中に届いたので、嫁が居ない時間帯を指定してローンカードを届けてもらいました。

 

その他にもカードローンの会社から郵便物が自宅に届くので、郵便物の管理がきちんと出来ていないと後で大変ですね。

キャッシング情報の活用

嫁にバレずにカードローンからお金を借りられた

金融会社についての情報を得ることは、キャッシングを使う時には必要なことといえます。

 

情報を集める時には、肯定的な情報ばかりでなく、あえて否定的な情報にも目を向けて、その上で判断しましょう。

 

その金融会社がどんなところか知りたければ、様々なものの見方をしたいものです。

 

キャッシングを無利息で借りられるという情報かあっても、その情報だけで判断することはできません。

 

どんな条件で無利息のキャッシングが可能なのかや、条件を満たせなかった場合はどうなるのかも必要な情報です。

 

仮に、審査の基準が緩いキャッシングがあっても、審査のことだけを見るのではなく、金利や、融資可能金額についても確認することです。

 

どんなことに注意をしてキャッシングを使えばいいかを理解した上で、お金を借りるようにすることです。

 

後で悔やむことがないように、キャッシングを利用することも利点と欠点を認識した上で、お金を借りるようにしましょう。

 

キャッシングを利用してお金を借りることを最優先に考えていると、注意点や、危険性については、頭に入れたくないという人がいます。

 

けれども、金利の低さや、審査の早さだけを判断基準にしていると、後日にツケが来る可能性があります。

 

キャッシングついて知らないことを放置しておくと、耳障りのいい言葉だけを判断の根拠にして、キャッシングを利用して後にトラブルになったりします。

 

情報を集めて吟味し、必要としているお金の借り方は何かを確認することが、キャッシングを使う時には大事です。

ホーム RSS購読 サイトマップ