バンクイックでカードローン 銀行でもキャッシング可能?

バンクイックでカードローン 銀行でもキャッシング可能?

バンクイックでカードローン 銀行でもキャッシング可能?

 

 

バンクイックは三菱UFJ銀行のカードローンで社会の方を中心に人気を集めています。

 

バンクイック人気の理由は、金利が1.8〜14.6%という低金利です。

 

また、保証人担保不要、65歳未満OKという使い勝手のよさ。

 

 

バンクイックというのは、三菱UFJ銀行のカードローンのことです。

 

ここは、インターネットを利用すると審査が終わり、三菱UFJ銀行に口座が持っていなくても、お金が借りれます。

 

 

自分には、あまり関係がないと今まで思っていましたが、

 

あるとき銀行のキャッシュカードごと、財布を落としてしまい、どうにもならなくなりした。

 

そこで、あの宣伝を思い出し、カード紛失を届けに銀行にいくついでに

 

カードローンについて窓口で聞いてみました。

 

そうすると、なんと店舗では、テレビ窓口があり、運転免許証があれば、審査がスピーディーに終わると聞き早速申し込みました。

 

テレビ窓口という小部屋に通され、オペレーターの説明通りに申し込み後カードをもらうことが出来ました。

 

カードローンは、カードを作ったといっても、そのカードを使わない限りは、借金はありません。

 

私の場合は、手持ちのお金がなかったので翌日に使いました。

 

今ではこのカードは、手持ちのお金が無いときのお守りのようなものです。

 

財布を無くしたという特殊な場合でしたが、銀行が後ろだてになっているので、金利もやや安いようで、本当に助かりました。

 

カード利用は近くのバンクイック提携コンビニなどでもでき、手数料はかからないので非常に便利に使わせてもらっています。

 

 

バンクイックではお金の融資を可能にしている「テレビ窓口」

 

バンクイックでカードローン 銀行でもキャッシング可能?

ここ最近、カードローンにおける都市銀行のシェアが高くなっています。

 

実際それだけ利用している人が多いということですね。

 

その最も大きな理由が、銀行カードローンの安心感。

 

大手の金融会社からの融資なら安心感が違いますね。

 

特に銀行カードローンでは従来の審査・融資が遅い、というイメージが払拭されてきています。

 

銀行カードローンの代表とも言えるのが、三菱UFJ銀行の「バンクイック」です。

 

バンクイックは金利が1.8〜14.6%と低く利用者が急増しています。

 

バンクイックの特徴とも言えるのが「テレビ窓口」という、モニターを通じてオペレーターと話をしながらカードローンの申込のできる契約受付システム。

 

テレビ窓口に行くことにより、その場での融資にも対応しています。
※発行されたカードは、発効日の翌営業日以降、審査の結果により利用可能

 

窓口で申込から審査、カードの発行まで行えます。

 

バンクイックは利用者から評価が高く、銀行ならではの安心感があります。

 

最近はインターネットを利用する人が多くなっていますが、証明写真のアップロードやページのリンクなど、

 

女性や年配者の中にはまだインターネットの操作を苦手としている人が少なくありません。

 

テレビ窓口ならオペレーターに確認しながら手続きができるので、操作に手間取ることがありません。

 

さらに、銀行の窓口は3時に閉まりますが、テレビ窓口は銀行の営業時間に関係なく

 

平日なら20時、土・祝日は18時、日曜は17時まで利用できます。
※曜日・支店によって、テレビ窓口の営業時間は異なります。

 

また、各支店のATMコーナーに併設されているので探す手間もないので人気です。

 

スマホからバンクイックに申し込む方も多いですが、

 

手までなければテレビ窓口での申し込みもオススメできます。

 

キャッシング融資に対応してもらうにはテレビ窓口で契約

バンクイックでカードローン 銀行でもキャッシング可能?

銀行カードローンは消費者金融に比べて金利が低く設定されていますが

 

審査が厳しめなのでお金を借りるまで時間がかかってしまうというデメリットがありました。

 

しかし三菱UFJ銀行カードローン バンクイックは銀行カードローンの中でも数少ないキャッシング融資対応の業者です。

 

三菱UFJ銀行カードローン バンクイックの申し込み方法はインターネット、テレビ窓口、電話があります。

 

キャッシング融資に対応してもらうにはテレビ窓口で契約する事です。

 

テレビ窓口は消費者金融の自動契約機みたいなようなもので個室のブースになっていて中は見えません。

 

備え付けのテレビ電話でオペレーターとコミニケーションを取りながら申し込み手続きをしていきます。

 

不明点があった時でもオペレーターに質問出来るので心配する必要もありません。

 

審査も在籍確認等はありますが、すぐに結果が出ます。

 

審査結果が出たら必要書類を提出して契約完了です。

 

ただしテレビ窓口の場合は必要書類が運転免許証でないとカードを発行してもらえないので注意が必要です。

 

インターネットで申し込む場合でもテレビ窓口でカードを受け取る事が出来ます。

 

この時も運転免許証を忘れるとカードを発行してもらえないので忘れないようにしましょう。

 

 

バンクイックの便利な返済方法

 

バンクイックでは銀行のカードローンならではの低金利なうえにキャッシング融資が受けられるのが特徴の一つです。

 

融資を受けた後の返済方法には自動支払いとATMと振り込みの3種類から都合に合わせて選べます。

 

自動支払いなら自動的に引き落としされますので一番楽な返済方法です。

 

ATMは小まめに追加返済し早く完済したいときや利息のお支払を減らしたいときに便利です。

 

他銀行カードローンでは提携ATM利用手数料がかかるところが見られます。

 

小まめに追加返済すると提携ATM利用手数料がかさんでしまうことがありました。

 

しかしバンクイックなら提携ATM利用手数料が無料なので小まめに追加返済しやすいです。

 

コンビニ提携ATMでは硬貨を取り扱っていないので最後の返済時に端数が出ると困ることがありました。

 

そんなときは三菱UFJ銀行のATMなら硬貨を取り扱っているので端数が出ても大丈夫です。

 

バンクイックにインターネットで申し込みすると入力された情報を元に審査が始まります。

 

在籍確認まで進めば殆ど審査に合格したようなものです。

 

審査に合格した後は最寄のテレビ窓口へご来店してカードを受け取り、または自宅への郵送で受け取りすれば良いだけです。

 

 

安心して利用できるバンクイックがおすすめです

 

バンクイックのメリットは、知名度が抜群の大手メガバンクの三菱UFJ銀行カードローンということで、安心して利用できることです。

 

申込時の在籍確認は勤め先に電話で確認が入るようになっていますが、

 

カードローンの契約とは分からないようになっているので安心です。

 

クレジットカードの申込でも同じような確認が入りますし、面倒なことはありません。

 

バンクイックのような銀行のカードローンは、一般的には消費者金融よりも審査は厳しめと言われていますが、

 

過去に滞納の履歴などがなければ問題なく利用できる場合が多いです。

 

他社の借入額が理由で消費者金融の申込ができない場合でも、

 

安定した収入があるならば、申込をしてみるのもひとつの方法です。

 

バンクイックは大手メガバンクのカードローンである点が特徴的です。

 

銀行ローンは金利も比較的安く、安心して利用できるのがよい点ですが、

 

それに加えてすぐに借入ができるというのは大きなメリットになります。

 

審査結果の速さは人に寄ります。

 

土日でも回答してくれるのがバンクイックです

 

無事に審査に通って利用開始となれば、三菱UFJ銀行ATMや提携コンビニATMが手数料無料で使えるので、大変便利です。

 

困った時のための備えとして持っておいて損はないと言えます。

 

バンクイックなら時間が無くても大丈夫

 

急な入用でどうするか考えていました所、インターネットで申し込み審査に通りましたら

 

当カードを扱っている銀行のテレビ電話にてご契約と言った感じです。

 

実際に個室の中に入っての対応となりますので、人目を気にせず契約できて安心です。

 

また限度額によりまして必要書類が増えるので、契約の際には必要かと思います。

 

そして契約はテレビ画面で指示してくれるので、分かり易く行えます。

 

また身分証明書なども前に置くだけで簡単に処理され書類なども同じように処理されますので

 

時間の方も掛からずスムーズな取引が出来ました。

 

そして貸付金利の方ですが、

 

若干低めの設定にしていただいていたので凄く助かりました。

 

時間はそれほどかかりませんでした。

 

このカードをのことを少し話したいと思いますが、

 

提携されているATMが結構ある事と手数料が無料である事が私にとって凄くいいカードの印象に映りました。

 

また私の場合は限度額が100万円まででありましたが、限度額一杯に借りましても、

 

月々の支払いは2万円であったため、月々の返済もかなり楽でありました。

 

結論を言いますと、出来るだけ返済できる時に返済しておく事がベストであり、

 

有効な利用の仕方(出来るだけ返済できる見込みがある場合に限り)が最善なように感じます。

ホーム RSS購読 サイトマップ